2010年11月07日

因果を超越する道-2-5


因果を超越する道-2-5

悟って死んだ人はあの世で目ざめると、肉体は脱ぎ捨てて精霊になったことをすぐに悟る。

「類は類を持って集まる」という牽引の法則によって、自分と同じ欲望を持っている人にひかれていく。


正法誌N040号
1981年 12月号より抜粋

http://plaza.rakuten.co.jp/hhokari/diary/201011050000/


posted by SE研究所 at 15:51| 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | 正法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック