2012年03月15日

ひきこもりは運の悪さを招くとありましたが・・・


品川2月19日ワークショップ感想より

ひきこもりは、運の悪さを招くとありましたが、
瞑想を長年続けている場合も(釈迦も)同じように解釈されますか。


このことに関しての一つの見方です。

まず、行動しない状態は、運が停滞します。
そして、ゆるやかに運は下がっていきます。

行動すると、運は、上下のどちらかに動き出します。
運が上にあがるか、下にさがるかは、心のあり方、内面の状態によります。

(運という文字を分解すると、昔の人はよくもまあ、その運という性質を捉えているのかという事に、驚嘆してしまいます。)

ですからAさんとBさんいたとして、仮に同じ行動を全くとったとしても、心の中身が違えば、
運は当然ながら違ってくるでしょう。

以下こちらをご覧ください。
http://selabo.blog53.fc2.com/blog-entry-504.html

posted by SE研究所 at 10:44| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 質疑応答集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック