2013年04月05日

心の浄化1


心の中を浄化するとは、いわゆるイメージトレーニングとはちょっと違っております。

とにかく心の中にたまっている、ストレスになったりトラウマになったりする、自分の行動や言動のマイナスのネックになっているものを、ひとつひとつ取り除いていくことで、マイナスの要因が抜けていき、本物のきれいなエネルギーと言いますか、魂の輝きというものが出てくると思うのです。

そういうことを目指していろいろな形を取りながら、繰り返しやっていくのがよいと思います。

また、それは自分のためでもあります。

 
それと。瞑想も祈りもそうですが、一人より二人、二人より三人と大勢のほうがいいと思います。


特に、三人以上の場合はいろいろなことを願ったりする場合に三倍以上の何十倍というエネルギーの力に変わるのだそうです。

どの程度かというのは、一人一人の持っているエネルギーが違いますので一概には言えませんが、こういう形で行うと自分自身を引き上げてくれるようなエネルギーを出し合えることになります。

 
よくプラス思考とかマイナス思考とか言います。
思考というのは、思う・考える、英語でいえばイメージということです。

プラス思考の反対にあるのがマイナス思考です。
これらは相対する両立の関係にあるわけです。


以下、会員ページに掲載しております。
http://sefuti.blog.shinobi.jp/

会員制度は、こちらをご覧ください。
http://www.selabo.jp/kaiin.html

============================================


真理の言葉


額には想念の毒がたまりやすい

浄化すると

イライラ、悩み事が消える

気分がすっとする

体も軽くなる


=========================================


posted by SE研究所 at 06:24| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員さんページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック