2013年11月21日

柴犬の波動改善-1


ある方より、大切な飼い犬の相談が来ました。
早朝の6時前のメールです。

このところずっと夜中の3時台から4時前後には起きて、
パソコンを開きながら仕事をしていましたので、
このメールはすぐに目に留まりました。


==========================================


おはようございます。
朝早くから申し訳ありません。

飼っている柴犬が先ほど吐きまして、病院が開き次第連れて行こうと
思っているのですが、
先生の方で何がいけないか見て頂くことできますでしょうか。

3週間ほど前に少しだけ吐きまして、様子見ていましたが、
ここのところ食欲があまりなかったので、
食事を変えたりしていました。

犬はあまり例がないと思われ大変ご面倒おかけしますが、
お時間あったらで結構ですので、よろしくお願いいたします。

いつもありがとうございます。


==========================================


以下、この子犬でのメールのやり取りとなっていきます。

続きはこちらです。
http://selabo.cocolog-nifty.com/miracle/2013/11/-1-d927.html


===========================================


真理の言葉


感謝こそ

最大の心の明るさである


============================================



posted by SE研究所 at 01:22| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック