2014年09月26日

9月6日の上越市SE研究会ワークショップより体験談です


SE研究会新潟県上越市ワークショップのレポートと、体験談をいただきました。

こちらはFB上で出されていたものを、引用させていただいたものです。

上越市では、「ビリーブ」という会で主催していただいております。

以下、戴いたレポートです。


===========================================


9月6日に行われた、SE研究所の穂苅秀郎先生による、
第7回「心と波動の勉強会」の報告です。


いつも報告が後手後手となり反省・・(-.-;)

今回は、より波動改善の効果を高めるため、今までとは幾分違った手順に基づいて
段階的に学びました。

まず、事象がもつ波動のエネルギーがブラスなのかマイナスなのか、また、
そのエネルギーの強さがどの程度なのかを振り子を使って鑑定します。

そして、マイナスのエネルギーがあることがわかった場合には、マイナスを取って
ブラスエネルギーを入れると言う作業を、手のひらの動きを使って改善します。

このように今までは、「鑑定」には振り子を使い、「改善」には振り子を使わずに
手の平の動作を用いて改善してきましたが、今回は初めて振り子を使って改善する
やり方学びました。


続きはこちらです。
http://selabo.blog53.fc2.com/blog-entry-597.html



============================================



神理の言葉


幸せになるには

良いことも、悪いことも

そのままに自分を見てもらおうという

素直な心にならないといけない



============================================



posted by SE研究所 at 06:59| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演・ワークショップ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック