2015年08月09日

各段階ごとの瞑想と悟りの三段階


第一段階

偽我を捨てる お釈迦様の場合〜菩提樹の木の下での人生の反省
顕在意識・想念帯をきれいにする。心の中に生じた、スモッグ、光を通さない曇りを取り除く。

第二段階

真我に入る お釈迦様の場合〜意識の拡大による宇宙即我の神秘体験
潜在意識の世界に入る。
心の曇りが取れていくと、心の奥から明るい光が差し込んでくる。

第三段階

善我の体現 お釈迦様の場合〜悟った法を伝えるという使命感の発現と行動
潜在意識からの意識に基づいて、表面の意識である顕在意識の想いと行動を正し、コントロールしていく。
潜在意識は天上界の意識と通じている。その真我の世界を、善我の心でこの世界に涌現していく。

詳しい内容は会員ページをご覧ください。
各段階ごとの瞑想と悟りの三段階

============================================


神理の言葉


悪い情


 人情 (みせかけ)
 
 強情 (自分を通す)

 同情 (からまる)


人にからまり、くどい。
好みの情、すなわち感情
自分中心の心、主観的な心


============================================


SE研究会「心と波動の勉強会」

8月・9月のワークショップのお知らせ

9月05日(土)13:30〜17:00

新潟県上越市市民プラザ 
対人関係2

※翌日は個人相談会をしております。(要予約)


8月23日(日)10:00〜17:30

東京都品川区 スクウェア荏原中会議室 
瞑想3



8月30日(日)13:30〜16:30

長野県長野市若里 長野県社会福祉センター予定 
瞑想3



詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.selabo.jp/semi/wsnaiyo.html

お問い合わせ先
info@selabo.jp

会員制度のご案内
http://www.selabo.jp/kaiin.html

FBにも登録ください。
FB内で、ダウジング・SE研究所
https://www.facebook.com/groups/selabo/











posted by SE研究所 at 14:18| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 正法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック