2015年08月15日

瞑想についての感想・ワークショップより


このところ、瞑想をテーマにワークショップを行っております。
各地域で、三回に分けて瞑想について行っております。
それらについての感想を抜粋したいと思います。


上越ワークショップより

色が出てくるまで、時間がかかりました。
少し、時間をかければ色が出てきたので、家に戻ったら復習してみます。

色とは、心の色のことです。
高橋信次先生は、心の断面図を現されました。

それは、顕在意識の部分ですが。心の中を本能、感情、智性、理性と分類されております。
さらにそれぞれ配置された場所があり、またそれは色彩を伴っているというものです。

三木野吉先生(ペンネーム)はこの理論を独自に研究されて、「潜在意識点火法」というものを著されております。

それによりますと心は上記の四つの領域があり、それらは意思によって束ねられている。

そして、それぞれの放つ光の色ですが、

本能の領域は黄色
感情の領域は赤色
智性の領域は青色
理性の領域は緑色

といった具合です。

それらは光の色ですから、バランス良い大きさで、その色彩がきれいに混じりあうと、黄金色、すなわち潜在意識から流れてくる光の色と同色になるというものです。

光の明暗によって心の調和度と心の段階が現れ、色彩によってもやはり心の調和度と、性格や個性が現れていくというものです。

心を別な角度から、色彩と輝きのバランスを整えるという瞑想を行うと、不思議と、心の中がフワッとした感覚と、風呂上がりにも似た、不思議な心地良いエネルギーに包まれている感覚を覚えるものです。

これは実際にやってみないと分かりません。
実際にやってみますと、心のバランスを整え、調和させる方法としても大変有効かと思われます。


続きはこちらです。
http://selabo.blog53.fc2.com/blog-entry-612.html


============================================


神理の言葉


反省の大きな意義は

心の転換である


============================================


SE研究会「心と波動の勉強会」

8月・9月のワークショップのお知らせ

9月05日(土)13:30〜17:00

新潟県上越市市民プラザ 
対人関係2

※翌日は個人相談会をしております。(要予約)


8月23日(日)10:00〜17:30

東京都品川区 スクウェア荏原中会議室 
瞑想3



8月30日(日)13:30〜16:30

長野県長野市若里 長野県社会福祉センター予定 
瞑想3



詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.selabo.jp/semi/wsnaiyo.html

お問い合わせ先
info@selabo.jp

会員制度のご案内
http://www.selabo.jp/kaiin.html

FBにも登録ください。
FB内で、波動改善・SE研究所
https://www.facebook.com/groups/selabo/


posted by SE研究所 at 01:26| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 正法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック