2008年01月09日

★江原さんとイチロー選手の「カレー」の話


1月4日のテレビ番組です。

番組を見ていて、ちょっとビックリした事がありました。




■ 一つは、「愛のエプロン2008豪華結集!!」での番組でのことです。



この手の料理番組は、結構好きでよく見るのですが、


今回は、あの江原啓之さんが出て、
カレーを試食するというコーナーがありました。


誰が作ったのか分からないカレーを試食して、
美味しい、不味いのコメントするのですが、


何と、


作った人の性格や置かれている状況を、

カレーの味だけで、当ててしまうのです。


これは凄い!


と思いました。



江原さんというと、日ごろは卓越した霊能力で通っていますが、

それに加えて、もの凄い洞察力も働いているのでしょう。

この味から推測する、洞察力・観察力に脱帽です。

感性の高さも、日頃の観察力の賜物なのかもしれません。


このコメントは、霊能力からではないような気がしました。


日頃、如何に一つのものを見て、分析しながら、
物事の状況を掴んでいくのかが、

とても参考になりました。


木を見て、正確に森を見る技術ですね。


霊能力は真似できませんが、

日常の観察力を高めていくことは、
訓練すれば、誰にでも出来るのかも知れません。


日常の観察力を高めてみたいと、思わず思った次第です。

また、今年は心の純度を上げて、心の感性を上げていきたいとも思いました。
おかげさまで、自分自身にとって良い目標が出来ました。





■ その後の番組で、今度はイチローが出ていました。



こちらは、NHKのプロフェッショナルの
「イチロー・スペシャル」です。



イチローは、毎日の昼食が奥さんの手作りカレーなのだそうです。

それを7年間食べ続けている、という事なのだそうです。


カツカレーは食べない。
いつも決まったカレーを食べ続けている。

「カツカレーなんか有り得ない」と言っていました、

(これは個人的には、同感です!)


それはともかく、

食べることに対しても、職人みたいな人です。
ホントに。


そのことで、一つのものから脱線させない流儀を持っているのでしょうか。

それだけ同じものを食べ続けていたら、

ちょっとでも違うカレーなどは、すぐに分かってしまいますね。




ダイヤの、ホンモノとニセモノを見分ける能力は、


小さいときから、ホンモノだけを見続けることだと言う事を聞いたことがありますが、

それと共通しているのかもしれません。

その場合、やはりニセモノは絶対見せないそうです。


それで微妙な違いが、感性として分かるのでしょうね。



さらにイチローは、バットもグローブも、人のものは絶対に触らないのだそうです。

触ると、手の感覚が狂うのか、
とにかく、自分のものしか触らないという徹底さ。


波動でいうと、自分と違う異質な波動を持っているものを触ると、
自分自身のセンサーが、狂うということなのでしょうか?


スポーツのプロというよりも、武術家をイメージしてしまいます。
まさしく、求道者です。


そして、球場に入ると、必ず決まった手順で体操をして、慣らしていく。
そのようにして、戦闘体制に入っていくのですね。




■ 毎日

★ 同じものを食べ、

★ 同じ道具のみ使い、

★ 同じ体操をして、

★ 自分自身を一つの型にはめ込んで、

★ 不純物を、一切入れない、見向きもしない。
  
 
  そして常に、自分自身の肉体と感性の純度を、
  高水準で保ち続けながら、
  
  その中で得られる研ぎ澄まされた感性で勝負していく・・・

  という姿に、とても感銘を受けました。




少しは自分自身も真似してみたいものです。



● 一応、僕のやっているダウジングセミナーも、
  始める前には、やはり一定の手順に則って、


 ★ 会場の空間の波動を高める、

 ★ 特定の方法に基づいた瞑想をする、

 ★ 毎回決まった事柄に対して念ずる、

 ★ 毎回決まった体操をする・・・


等という事を繰り返し、繰り返し行っています。

その様にして、心と体の準備をし、整えていきます。





● 先日、ある方が来られて、


僕の振り子を使って測定する時の、

最初の瞬間の動きを見たいと言われるので、
やって見せてみました。


その方は、何回かセミナーにも来られているのですが、



僕が振り子を持って、測定しようとする


その「瞬間」に、


縦に一本、糸のような筋のようなものが、(光の線か?)
頭から指先に対して、通るように見えるといっていました。


どうやらその状態を良く観察し、また目で盗んで、
自分自身でも、再現出来る様にしたいようなのですが、

なかなか、その通りにならないようで、

それで、
その瞬間の動きを見せてくれ、

といわれたようです。



自分自身もまだまだ発展途上ですが、

その方に、その動作を見せながら、


頭の片隅では、

イチローの番組の事を思い出して、


少しは、取り組む姿勢に共通点があるのかな?

と、勝手に想像している自分がそこにおりました。(笑)




【ダウジング通信講座実施中】
あなたも、天と繋がるホンモノの潜在能力を開花してみませんか
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【奇跡のSEカード】
あなたの人生を幸せに導きます
http://www.selabo.jp/shop/secard.html

【新説:時空間を越えた幸福論】
〜神理の言霊〜
http://blogs.yahoo.co.jp/sefuti/

【専用の質問箱掲示板です】。
毎週、月曜日の22:00から集中してお答えしています。
ご質問はこちらに書き込みしてください。
http://bbs7.fc2.com/php/e.php/selabo/

【今よみがえる高橋信次先生の教え】
こちらもメルマガです。
http://www.mag2.com/m/0000147225.htm

この記事の出典元
http://sefuti.blog.shinobi.jp/Entry/40/
posted by SE研究所 at 23:51| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 波動の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック