2015年11月22日

「わたしは王」


〜5次元の夜明け〜
金城光夫著

会員の方から紹介されて読んでみました。

沖縄の方の自費出版の本のようですが、結構話題になっているようです。
シンプルにまとまっていて、読みやすい本でした。

自分が王であることを自覚し、その立場で、体を含めた自分自身に、命令する、主体性をもつ、ということが大事である。

本来ならば、自分に対して、体などの欲求に対して、王として命令する立場なのに、体の方がいつの間にか、王の立場になってしまい、本来ならコントロールすべき自分自身の意志、心が召使いになってしまっている。

運勢などのコントロールの仕方も、ここにポイントがあるということ。

この捉え方は、とても大事かと思います。

SE研究所でも、最後に念ずる時は、良くなれ、と命令するようにする、ということを時折お話をしていますが、この本と相通じるものがあります。

逆に、お願いの祈りは効果がないということも、常々勉強会でも言っています。
お願い的な祈りは、召使い的な位置から抜け出せないから、効果は出にくいものです。

主体性がないからです。
常にすがる立場では、救いもやってきません。

続きはこちらです。
http://selabo.blog53.fc2.com/blog-entry-623.html


============================================


神理の言葉


心を開き 安らかになると

自然に 天上界からの

協力を受けやすくなる


============================================


SE研究会「心と波動の勉強会」


●今月のワークショップ、その他の予定です
http://www.selabo.jp/semi/wsyotei.html

※予定は変更になる場合もあります。ホームページ及び、メールにてお問い合わせください。


SE研究所波動ショップ
http://selaboshop.cart.fc2.com/

会員制度のご案内
http://www.selabo.jp/kaiin.html

フェイスブック
FB内で、波動改善・SE研究所
https://www.facebook.com/groups/selabo/

SE研究所音声ファイル集
http://www.voiceblog.jp/sehide/


海外通販!日本未発売スマホ/タブレットをいち早くお届け!【Etoren.com】


posted by SE研究所 at 23:33| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世の中に金のなる木はないが辛抱する気に花ひらく


ある方からのメールです。

この方は、少し前までは、お住まいが遠方でしたが、熱心に勉強会に足を運んでくださいました。

人生の大先輩でもあり、聞かせていただくお話には学ぶことも多かったです。

地元の様々な活動が忙しく、しばらくは来られないと連絡をいただいていたのですが、このようなメールをいただきました。


==============================================


ご無沙汰しております。

何か判りませんが、今まで研修会に参加したお陰でもの凄いパワーが身体に満ちあふれて、信じられない事が起こっています。

研修会に参加できませんが、人の健康と運命に寄与することが今まで以上にパワーが増しています。

コツコツと信じたことを実践して下さい。


続きはこちらです。
http://selabo.blog53.fc2.com/blog-entry-622.html


============================================


神理の言葉


信念とは行為の原動力である


============================================


SE研究会「心と波動の勉強会」


●今月のワークショップ、その他の予定です
http://www.selabo.jp/semi/wsyotei.html

※予定は変更になる場合もあります。ホームページ及び、メールにてお問い合わせください。


SE研究所波動ショップ
http://selaboshop.cart.fc2.com/

会員制度のご案内
http://www.selabo.jp/kaiin.html

フェイスブック
FB内で、波動改善・SE研究所
https://www.facebook.com/groups/selabo/

SE研究所音声ファイル集
http://www.voiceblog.jp/sehide/


つらいアレルギー体質・皮ふ炎に効く

澄肌漢方堂【第2類医薬品】



posted by SE研究所 at 20:51| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

新年あけましておめでとうございます


昨年は、非常に忙しい一年でした。
日常の業務に追われ、したいことがほとんど出来ないまま
過ぎてしまいました。

今日から新年とんりましたが心を入れかえて、これから何をすべきか、
何をしたいか、再度よく考えながらスタートしていきたいと思っています。

年末近くなり父が亡くなり、空白の時間を作ってしまい一部の方には
ご迷惑をおかけしてしまいました。
ここにお詫び申し上げます。

また、会員さん向けに発送しています会報ですが、そのような諸事事象によりまして、
新年号として発送させていただきます。
ご了承ください。

本年も宜しくお願いいたします。


============================================

神理の言葉


魅力ある人間の条件の7箇条

その2

相手に対して控える人 客観


============================================


SE研究所フェイスブック
https://www.facebook.com/groups/selabo/

波動ショップ
http://selaboshop.cart.fc2.com/

心と波動の世界・現象編
http://selabo.cocolog-nifty.com/miracle/

心と波動の世界・質問集
http://selabo.blog53.fc2.com/







posted by SE研究所 at 15:43| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

日常での違和感


何もないところに、ごみが捨てっぱなしになっていると、非常に違和感を覚えます。
他の人も、無関心を装っているので、いつまでも、そのままになりそうでしたので、
思い切って片づけました。
すっきりしました。

詳しい内容はこちらです。
http://ameblo.jp/selabo/entry-11219989353.html


posted by SE研究所 at 09:14| 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

新年のご挨拶


新年あけましておめでとうございます。

輝かい新年を迎えることが出来ました。

このブログを読まれているすべての皆さまが、光に包まれた輝かしい一年を送れますことを、お祈り申し上げます。


地震の事は、大変気にしていましたが、年末は無事に過ごすことが出来ました。

ただ、さっそく本日、広範囲で大きな地震があったようですが、こちらも被害がなくてホッとしています。

測定については、そこにあらわれる日付は後にずれる傾向があります。

また、震源地が予測よりも太平洋側にずれていたのも幸いでした。


気象庁HPより

平成24年01月01日14時34分 気象庁発表
01日14時28分頃地震がありました。
http://www.jma.go.jp/jp/quake/20120101143459391-011428.html

平成24年01月01日14時37分 気象庁発表
01日14時28分頃地震がありました。
http://www.jma.go.jp/jp/quake/20120101143715391-011428.html


会員ページに過日地震に関しての測定内容を書きましたが、そのことに対して、測定が当たった、外れたというのは別として、何も起こらない日本にしていきたいものです。


たまたまだったのか、心ある方々による波動改善の賜物だったのか、証明はできません。

しかし、これで終わったわけではありません。

ゼロは無理だとしても、大難は小難になるようにエネルギーを入れ続けていきましょう。

これからも、日本を守るために波動改善を続けてお願いいたします。


会員の皆様へ

会報ですが、新年号として発送いたしますので、もう少しお待ちください。
おまけをつけてお送りする予定です。





posted by SE研究所 at 22:32| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

6月30日松本地震


6月30日朝、松本市で大きな地震がありました。
翌日、松本に住んでいる姉の家に行ってみたのですが、多少なりとも、やはり被害が出ていました。

こちらに、写真なども掲載しています。
http://ameblo.jp/selabo/entry-10943052247.html
posted by SE研究所 at 11:36| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

縁生〜旧来の親友との再会


つい先日、昔の大事な親友と会いました。

その時のたわいもない、とりとめのない話ですが、日記として書いてみました。

http://selabo.cocolog-nifty.com/miracle/2011/02/post-fafb.html

何となく、縁というもののありがたさ、大事さを感じた日でした。




posted by SE研究所 at 00:18| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

冬のソナタ完全版DVDに現れた数字の不思議


「冬のソナタ完全版DVDに現れた数字の不思議」

というと、とても大げさですが、販売価格に秘められた思い、

戦略が読めるような気がします。

多分偶然かとは思いますが・・・

一応、気になったので簡単な分析をしてみました。

http://ameblo.jp/selabo/entry-10624828423.html

posted by SE研究所 at 11:24| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

プルプル氣功法


「すごい氣が出るDVDブック」を見せてもらいました。

増刷になったので、購入予定です。

プルプル氣功法という面白い体操も載っております。

http://ameblo.jp/selabo/entry-10562450669.html

posted by SE研究所 at 19:23| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

ちょっとした二つの気づき


5月は精神的な悩み等もあり、考え事をしていたら、瞬く間に終わってしまいました。


その中で、この波動に関する事での、ちょっとした気づきがありました。

ほんの些細な事ですが、二つあります。


一つは、波動改善の仕方です。

もちろん従来通り、振り子を使って行うのですが、

もっと簡単に、楽にできる方法を発見?しました。

この事によって、とても楽に出来るようになった事は、ちょっとした驚きです。

本当に、ちょっとした事なのですが・・・・


もうひとつは日頃、波動とか、太陽エネルギー等と言っていますが、

先日の長野のワークショップで出てきた言葉で、

「フリーエネルギー」


今行っているのはまさしく、この活用だと・・・


フリーエネルギーは、

無料です。

誰でも自由に使えます。

そして、無尽蔵にあります



人間の意識によって、それは使えるという事です。

もちろん、その人の意識レベルによって、

使えるエネルギーの質、量は違ってきます。


この言葉が出てきたときに、今行っている事との関連性で、

「腑に落ちる」という言葉が適切なのか、すんなりと、今やっている事の正当性というのか、

心から納得出来るものがありました。


ややもすれば、言葉の概念として宗教的な表現も必要となる場合もありますが、

それでは、なかなかストレートに受け入れてもらいにくいものです。


しかし、この言葉の表現によって、随分と伝え方も違ってくるだろうと・・・

出来るだけ合理的に、科学的な表現で伝えたいと常々思っていましたから、

自分に対するちょっとした発見でした。


この二つの事については、またワークショップなどを通じて、

お話していきたいと思っています。



posted by SE研究所 at 08:30| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

今年の目標

新年明けましておめでとうございます。

2010年も、早くも3日になりました。


今年は○○を・・・といつも色々なことを年初めに思い、考えますが

なかなか全てが実行できるわけでもありません。

でも、希望をもって発展的な年にできればと、常に思っています。



改めて過去を振り返ってみますと、



2003年  脱サラを機に、趣味でダウジング講座の開始

2004年  個人相談が相次ぎ、良い意味での奇跡的現象が続出しだす      
   
       正直なところ、あまりの結果にやっている本人は気味悪かった(笑)

2005年  SE研究所立ち上げ・松本市 生協主催での連続講座

2006年  通信講座のテキストの作成開始

2007年  通信講座のテキストが完成

       高橋信次先生没後30年を機に、その方面の方々と繋がりが出来る

2008年  東京品川でセミナーを開始

2009年  埼玉岩槻でセミナーを開始

2010年  新しい動き??



振り返ってみますと、本業との二足のわらじを履いての進み具合ですので、

まあ正直言って地味な進み具合で、全くのマイペースです。


こんなにのんびりした進みかたで、これでいいのかという思いと、

今やっていることが果たして本当か、という疑問も持ちながらやってきました。


しかし今年2010年は、もう一歩進んだ動きをしていきたいと思っています。

やっていることに疑問(もう少し、心の内面を追及して、裏付けがほしい)

はありますが、それだけに、追及のし甲斐はあります。

この場合の疑問は、疑いではなく、もっと深いことが知りたいということからくる欲求です。


幸いなことに、年末に実家に寄ったら、親も大変理解を示してくれ、

記録にもなるから、本を出せということを、突然のように言われびっくりしました。


実は、その一週間前くらいから、漠然とその方向性を考え、

協力してもらえそうな人を、頭の中でピックアップしていたところでした。


さらに、実家に行く二日前に、メールで出版のお誘いがあり、

普通ならば、費用もかかる話なので、お断りしているのですが、

実家から帰った後に、よくよくそのメールを読んだら、

今までとは違った条件の内容だったので、前向きに検討するようにしました。


ということで、これで、今年の目標も出来ました。


今までつかんだ技術的な部分も含めて、

段階的に書籍化できるように努力していきたいと思っています。


実現出来れば、今まで出回っている内容とは違うものを、

出せるのではないかと思っています。


とは言いながら、果たしてどうなるかはわかりませんが、

その方向で進む一年にしていきたいと思っています。

今年も宜しくお願いいたします。



今朝は長野も大雪でしたが、少し太陽が出始めたので写真に収めました。

逆光で映りは悪いですが・・・

太陽のありがたさを実感します。


太陽.jpg



庭にある雪に埋もれた真っ赤な椿です。

ひときわ目立ちます。


庭の椿.jpg


公式HP
http://www.selabo.jp/
posted by SE研究所 at 14:35| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

技術は貯金


地元のローカル放送局で、SBCラジオというのがありますが、

たまたま本日、車を運転しながら聞いていたら、

こんなエピソードがありました。


その職人さんが、ある方に話をした内容です。


聞き終わって、あわててメモしたのですが、

多少ニュアンスが違うかもしれません。



いわく、職人さんの言葉



============================================


「技術は貯金」


技術というものはいいもんだ。


技術は、火事になっても無くならない。

技術は、ドロボーが入っても盗まれない。



でもな


遠くからでも、盗みに来たくなるような、

技術を持ちなさい。


============================================


いい言葉ですね〜。

思わず聞きほれてしまいました。

私も、真似したくなるような技術を持ちたいと、

改めて思った次第です。





【ダウジング通信講座実施中】
あなたも、天と繋がるホンモノの潜在能力を開花してみませんか
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【奇跡のSEカード】
あなたの人生を幸せに導きます
http://www.selabo.jp/shop/secard.html

【SEカードメタル版の種類が増えました】
http://selabocatalogue.seesaa.net/category/7102121-1.html


posted by SE研究所 at 23:51| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする