2010年04月15日

中道の心と、心のスモッグ

中道の心を一言で言うと、

またスモッグを一言で言うと、どうなんでしょうかという、

ご質問を頂きました。


簡単に言うと、こんな形になるのではないかと思います。

一言ではありませんが・・・

http://selabo.blog53.fc2.com/blog-entry-413.html


posted by SE研究所 at 09:57| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 質疑応答集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

波動改善の時の愛と慈悲の心の欠如?


質問集に書きましたが、

会社の上司がガンでお亡くなりになったそうです。


この方は、一生懸命に波動改善をされましたが、

結果は空しく終わってしまいました。

その時の心を、非常に悔やまれております。


自分の都合だけでやっていたのではないかと・・・

でも、決してそんなことはありません。

波動改善は、結構手間がかかるのです。

打算的な気持ちだったら、普通は出来ないのです。

悔やむ事などありません。

よく相手の方に尽くし、頑張ったと思います。


波動改善の時の愛と慈悲の心の欠如?

http://selabo.blog53.fc2.com/blog-entry-407.html

posted by SE研究所 at 02:22| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 質疑応答集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

想念帯の浄化

ある方から、とても内容の深いご質問を頂きました。

こちらに、わたくしなりの見解を書かせていただきました。


この方は、心の浄化をしていく実践をされ、

そそこから得られる喜びを、日々実感されている様子です。

しかし、それに伴い様々な思い、不安等、また新たに湧きおこる疑問も、

心から湧きあがって来ているようです。

心をしっかり見つめる事で、色々な思いが湧いて出てくる事でしょう。

それの湧きあがってくる心の不安の正体を、

一つひとつ見つけ出していくのも大事かと思います。


「想念帯の浄化」1〜5

1 http://selabo.blog53.fc2.com/blog-entry-402.html

2 http://selabo.blog53.fc2.com/blog-entry-403.html

3 http://selabo.blog53.fc2.com/blog-entry-404.html

4 http://selabo.blog53.fc2.com/blog-entry-405.html

5 http://selabo.blog53.fc2.com/blog-entry-406.html


※ここに書かれているのは、あくまでも私の個人的な見解です。
さまざまな捉え方があると思います。

一つの考え方、モノの見方だという事で読んでみてください。
posted by SE研究所 at 01:57| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 質疑応答集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

社内のいじめ-2

社内のいじめのところに、お返事をいただきました。

また、それに対してのコメントをさせていただきました。


しかし、この様に恨む相手、憎む相手がいても、

この様に善意の気持ちの実践が出来ることは、本当に素晴らしいことです。


http://selabo.blog53.fc2.com/blog-entry-398.html


分かる事 = 知識、頭での理解

出来る事 = 実践、魂での納得

には、相当な隔たりがあることを感じさせてくれます。



1月17日は、長野での瞑想会です。

10時から12時30分まで

長野市吉田の押鐘会館です。

週一回、瞑想を通じて心の洗濯をしましょう。

posted by SE研究所 at 00:56| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 質疑応答集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

社内のいじめ


久しぶりの掲示板からの書き込みです。

職場内での、どこにでもある話です。

こちらの方も、随分と苦労されたようですが、

前向きな心でがんばっておられる様子が、

目に浮かんできます。


社内のいじめ
http://selabo.blog53.fc2.com/blog-entry-397.html


掲示板もご利用ください。
掲示板はこちらです。
http://bbs7.fc2.com/php/e.php/selabo/
posted by SE研究所 at 22:39| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 質疑応答集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする